メニュー

コンサルティング - AAA(トリプルエー)コンサルティング株式会社|不動産の開発・管理・分析

コンサルティング

リーシング

調査と販売促進により、高い入居率を実現

調査と販売促進により、高い入居率を実現

 

AAAコンサルティングでは、入居者を増やすため、ありとあらゆる手段を講じます

入居者属性調査(一例)
契約タイプ別
type.png

法人は63%を占めており、残り37%が個人である。

年齢別
age.png

30歳未満は0%、30歳代は33%、40歳以上が67%占めており、40歳以上の入居者が最も多い。

男女別
seibetsu.png

男性が78%、女性が22%と、男性の比率が多くを占めている。

年収別
nenshu.png

300〜499万円が5%、500〜699万円が0%、700万円以上が63%を占めており、年収700万円以上の入居者が最も多い。

 

 

使用目的
mokuteki.png

居住用が74%を占めており、セカンドルームが16%、SOHOが10%となっている。

職業
job.png

サービスが48%を占めており、次に、卸売・小売が26%で続いている。

保証形態別申込数
hoshou.png

保証会社が42%と最も多く、連帯保証人が37%、法人単独が21%を占めている。

募集図面の制作(一例)
zumen1 zumen2.jpg zumen3.jpg
zumen4.jpg zumen5.jpg zumen6.jpg

 

マスターリース(サブリース)事業も展開

マスターリーススキーム

 

 

 

お問い合わせはこちら

その他にも、リーシングに関するありとあらゆる業務をサポートします

入居時から退去後までサポートします
入居時
賃料設定調査、競合調査実施、募集条件決定、入居属性調査、募集図面制作、物件登録作業、入居審査実施、保証会社加入、契約締結業務、重要事項説明、入金確認業務、保険加入手続、
入居後

滞納督促管理、入居者管理、更新賃料提案、更新契約締結

退去時

解約受付、移転先提案、退去立会、原状回復工事、空室管理、鍵発注交換、レポート作成、各種立会業務、解約時精算、敷金返還、保管書類管理、予算作成管理、コスト管理、AMサポート、オーナー対応

その他、賃貸借契約の締結から、税務申告まで幅広くサポートします
プロパティマネジメント
  • 賃貸借契約および付帯契約事務
  • キャッシュフロー管理事務
  • 売却サポート業務
リーシングマネジメント
  • リーシング営業窓口対応
  • テナント対応窓口業務
  • 賃料マーケティング
管理組合サポート
*区分所有マンションオプション
  • 管理組合への管理費支払い
  • 管理組合からの書類受領
  • 総会決議サポート(出欠表提出)
  • 駐車場・駐輪場契約代行

 

コンストラクションマネジメント
  • 原状回復工事(見積・発注・管理)

  • 建物修繕(工事会社選定・発注)

  • リノベーション(提案・実施)

ビルマネジメント
  • 運営管理業務、予算実績管理

  • BM業務(清掃・設備管理)

  • 夜間休日緊急受付対応

税務申告サポート (確定申告)
  • 税務署届出書類代行対応等

*契約内容については別途ご相談ください。

 

 

お問い合わせはこちら

セミナー

当社独自の蓄積データを活用しセミナーを開催

当社は、運営する各事業で蓄積されるデータ・情報を有効に活用し、セミナーを通じて顧客や見込み客に有益な知見を提供いたします。

 

蓄積情報の例

・不動産マーケット情報、リースアップ手法、空室の反響状況、仲介会社に関する情報、物件収支、維持修繕関連データ 等

 
セミナー

 

提供するセミナーの内容
  • 不動産マーケットの動向と見通し
  • 低稼働物件のリースアップ戦略
  • リノベーションによる賃料下落の回避と空室対策
  • コールセンター活用によるリーシング業務の効率化
  • 不動産投資(賃貸、管理)の基礎知識 等

 

上記は一例であり、セミナーの対象者(ご依頼者の既存顧客向け、見込み客向け、社員向け等)に応じ、あるいは講演、研修等のセミナー類型や実施目的などに応じ、カスタマイズいたします。

最近開催したセミナー

2018年9月12日(水)13時~17時
綜合ユニコム「不動産ビジネス実務研究セミナ―」
『レジデンスを中心としたリサーチベースのリーシング戦略【ターゲット賃料設定】実務講座』

会場

鉄鋼会館(東京都中央区日本橋茅場町3-2-10)

アクセス

東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅 徒歩約5分 

東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅 徒歩約5分

講師

AAAコンサルティング株式会社 ヘッド・オブ・リサーチ 賀藤 浩徳

参加費 43,200円(税込)/ 1名様

定員

約30名

申込み

      終了

内容

不動産ファンド、AM・PM会社、デベロッパーのための実務知識。
レジデンスのリーシング戦略に重要な「ターゲット賃料設定」方法把握のための講座。
  Ⅰ. リーシング戦略の起点はマーケットリサーチ
  Ⅱ. 都心部レジデンスのターゲット賃料はどう設定すればよいのか
  Ⅲ. 埋まらない部屋で収益を上げる方法 ー オーナー実務提案
  Ⅳ. 乗り遅れると将来のリーシング競争力に影響? ― にわかに進む仲介・管理フローのIT化
  Ⅴ. 質疑応答

ポイント(綜合ユニコム パンフレットより)

◆対象レジデンスの「立地特性」「ターゲットユーザー」「ターゲット賃料」を的確に把握し、高賃料で入居者を獲得していくには。
◆客付けができない空きスペースの活用の手立てとは。
 ー民泊、マンスリー、貸氏会議室・サロン などー

 

 

セミナー実績

  • 2018年9月12日 綜合ユニコム株式会社主催「不動産ビジネス実務研究セミナ―」
    テーマ『レジデンスを中心としたリサーチベースのリーシング戦略【ターゲット賃料設定】実務講座
  • 2018年2月4日 株式会社LIFULL主催「LIFULL HOME'S 不動産投資セミナー」
    テーマ『人生100年時代の資産形成はどうあるべきか? -不動産投資は有効なのか? お勧めの投資資産は?』
  • 2017年11月3日 三井不動産レジデンシャル株式会社主催「不動産資産運用セミナー」
    テーマ『大阪不動産の魅力と実物不動産投資による資産形成』
  • 2017年8月26日 株式会社木下不動産主催「木下不動産セミナー」
    テーマ『徹底討論!【新築vs中古】どっちが得か?』
  • 2017年7月23日 三井不動産レジデンシャル株式会社主催「不動産資産運用セミナー」
    テーマ『大阪不動産の魅力と実物不動産投資による資産形成』
  • 2017年7月19日 株式会社大京主催「マイホームセミナー」
    テーマ『単身者のための資産としてのマイホームセミナー』
  • 2017年4月15日 株式会社木下不動産主催「木下不動産セミナー」
    テーマ『世界から見てトップ水準の魅力ー東京不動産』
  • 2017年3月11日 株式会社木下不動産主催「木下不動産セミナー」
    テーマ『初心者でも簡単にわかる不動産市場の見通し方』
  • 2017年2月18日 日本エスリード株式会社主催「大坂ワンルーム不動産投資セミナー」
    テーマ『トランプ就任!2017年の経済動向と新築ワンルーム投資のポイントを徹底解説』

メディア掲載実績

  • KINZAI Financial Plan 2018/12号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『新興国への不動産投資をどう考えるか』
  • 週刊金融財政事情 2018.11.05号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『足元のVIX指数の上昇は不動産価格下落のシグナルか
  • KINZAI Financial Plan 2018/11号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『不動産投資における為替ヘッジとは』
  • KINZAI Financial Plan 2018/10号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『アジアで採用されている不動産投資抑制策』
  • KINZAI Financial Plan 2018/9号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『投資家が”今、ホットな投資先”と注目している都市』
  • 週刊金融財政事情 2018.8.20号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『緩やかに下落に向かうか?  東京の中古マンション価格
  • KINZAI Financial Plan 2018/8号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『世界の不動産取引制度を比較しよう』
  • KINZAI Financial Plan 2018/7号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『世界主要都市の投資利回りを比較しよう』
  • 週刊金融財政事情 2018.6.4号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『消えた?「不動産の2020年問題」
  • KINZAI Financial Plan 2018/6号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『世界主要都市の不動産価格・賃料を比較しよう』
  • KINZAI Financial Plan 2018/5号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『世界主要都市不動産市場のマーケットサイクルを比較しよう』
  • KINZAI Financial Plan 2018/4号 「世界の不動産投資市場を学ぶ」
    テーマ『世界の不動産投資市場の規模と分布を学ぼう』
  • 週刊金融財政事情 2018.3.12号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『不動産市場の適温相場は継続するのか
  • KINZAI Financial Plan 2018/3号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『低年収でも住宅購入に踏み切る未婚女性、その理由は?』
  • KINZAI Financial Plan 2018/2号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『マンション価格の下がりにくい駅』
  • KINZAI Financial Plan 2018/1号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『不動産業界で急激に進むIT化/AI化』
  • 週刊金融財政事情 2017.12.18号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『不動産価格のピークはいつ?
  • KINZAI Financial Plan 2017/12号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『住みたい街ランキングからみる人気のトレンドとアンケート調査の特徴』
  • KINZAI Financial Plan 2017/11号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『2017年後半から2018年にかけての首都圏マンション市場を読み解く』
  • 週刊金融財政事情 2017.10.2号 「TREND 不動産市場」
    テーマ『「逆転現象」と「インバウンド効果」が顕著な17年基準地価
  • KINZAI Financial Plan 2017/10号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『年収により異なる家選びのポイント!』
  • KINZAI Financial Plan 2017/9号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『空き家マッチングで仲介業者の負担適正化ってどういうこと?』
  • KINZAI Financial Plan 2017/8号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『世界のオフィスビル価格 なぜ大阪が上昇率トップ?』
  • 週刊金融財政事情 2017.7.3号 「TREND 不動産市場」 
    テーマ『経済実勢を超えて貸し出されるアパートローン、空室率も問題に
  • KINZAI Financial Plan 2017/7号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『ファミリータイプのマンション適地に投資用ワンルームを建設!?』
  • KINZAI Financial Plan 2017/6号 「ニュース記事から不動産リテラシーを磨く」
    テーマ『IT重説とは何か? どう機能するのか?』
  • 週刊金融財政事情 2017.5.1-8号 「TREND 不動産市場」 
    テーマ『東京オフィス市場に異変? 感応度の鈍った空室率と賃料の逆相関

 

 

 

お問い合わせはこちら